視力回復トレーニング子供

はじめに、「ピンホールアイマスク」のご案内です

 

1日3分で視力回復効果!仮性近視のお子様をお持ちの方に大変人気の商品です

このマスクをつけるだけ、メガネもコンタクトレンズなしでもよく見える。
世界各国で特許取得、200万人が愛用!「ピンホールアイマスク」のご案内です。1日3分で視力回復効果、視力の悪い方や仮性近視のお子様をお持ちの方に大変人気の商品です。気になるお値段も1620円(税込み)から、しかも

  • サイズが合わない
  • 体や肌に合わない
  • 効果がない

などがありました場合、商品到着から1年間はたとえ商品を使用後でも交換・返品が可能です(往復送料1000円はお客様負担となります)、ご安心してお買い求めできる商品です。

 


1,500円で視力アップ「ピンホールアイマスク」

 

メガネタイプもあります

ピンホールアイマスクのメガネタイプ

 


ピンホールアイマスクで眼の筋肉をトレーニングしましょう

子供の近視、とどまるところを知りません

文部科学省発表の平成28年度学校保健統計(学校保健統計調査報告書)によると、裸眼視力1.0未満の生徒の割合は

  • 幼稚園:27.94%
  • 小学校:31.46%
  • 中学校:54.63%
  • 高等学校:65.99%

とその数は年々増え続け、ご覧の通り中学校では半数以上、そして高校生にいたっては約70%と大多数の生徒さんがメガネやコンタクトに頼っていることがわかります。スマホやゲームの普及も大きな原因の一つでしょうね。しかし近視は「疾患」です、ただメガネをかければ見えてしまうので認識が薄いのです。言い方を変えれば近視になってもメガネやコンタクトレンズで「手軽に」矯正ができてしまうため、あまり問題視もされていないのです。眼科を訪ねても「メガネをつくりましょう」と言われるだけ、「近視を治しましょう」とは言ってはもらえないのが現実ではないでしょうか。

 

メガネは眼の筋肉を「なまけさせる」だけ

メガネやコンタクトレンズを使えばたしかに生活に支障のないレベルの視力を補うことはできます、しかしこういった行為は眼の筋肉の働きをなまけさせるだけなのです。メガネは根本的な「治療」ではありません。メガネやコンタクトレンズを使いだしたらますます近視が進んでしまいました、実際にこのような方が増え続けているのです。原因を考えず機械的に測定された視力での画一的な処方では、一層の視力の低下を進めるだけ。また最近ではコンタクトレンズ使用者の低年齢化が進んでいます。コンタクトレンズの使用を誤り取り返しのつかないトラブルに発展された事例も多々あります。視力低下の放置はいけないことなのです。

 

もちろん「老眼」でお悩みのあなたにも、「老眼鏡」の代わりにいかがでしょう

受験勉強などで長時間同じ姿勢で物を見続ければ、硬くこわばってしまう眼の筋肉、近視の原因の一つです。このピンホールアイマスクは、毛様体(眼の筋肉)を鍛えることで眼のトレーニングが期待できるのです。もちろん「老眼」でお悩みのあなたにも最適です。老眼鏡に頼ってしまえば筋肉がおとろえるのは同じです、しかもこのマスクは、老眼鏡の代わりにもなるのです。ぜひ一度お試ししてみたらいかがでしょうか。

この際「全身」のストレッチにも取り組んでみましょう

全身の筋肉のストレッチにも取り組みましょう

眼のトレーニング、しかし眼だけのトレーニングでは効果も半減です。眼の筋肉も全身の筋肉の一部、全身に深く関連したものです。この際ピンホールアイマスクの活用を機に特に、運動不足を自覚されているのであれば「全身」のストレッチにも取り組んでみましょう。何も無理して外を歩き回ることや、ジムになど行く必要はありません、全身の筋肉を伸ばし柔らかくしてやればいいのです。しいて言えば「眼にも効果がある!」と強く言い聞かせてやることでしょうか。繰り返しますがここでのポイントは「柔軟性」です、そしてなんといっても習慣化ですね。

 

放置していても悩みは解決しません

放置していても悩みは解決しません!むしろ悪化の一途をたどるのかもしれません、そのためには行動を起こすことです。ホールアイマスクを試してみる、そのハードルは決して高いものでもありません。

 



 

 

ご利用者の声

以下、<ピンホールアイマスクを使用された方の声>より引用させていただきます

コツをつかむと見えるようになった (千葉県 もちママ様 42歳 女性)


子供が近視の診断を受けて、もうすぐメガネをかけないといけないと言われて大ショックを受けました。そういえばいつもパソコンやゲームに熱中していたけれど、やめなさいと言ってもすぐにやめられるわけがありません。ピンホールマスクというのがあるのを知って早速子供用を購入しました。最初は「見にくいから嫌だ」とつけたがりませんでしたが、コツをつかむと見えるようになったのか、今ではテレビを見るときやゲームをするときにかけています。来年の視力検査までに少しでもよくなっていて欲しいですね。

 

「メガネなしでこんなにクッキリ見えるなんて!」 (京都府 JK様 41歳 女性)


正直、半信半疑で購入してみたのですが、付けてみてビックリ!「メガネなしでこんなにクッキリ見えるなんて!」乱視なので、メガネがないと世界がぼやけるのですが、ほんとに感動しました。白内障の母にも付けさせてみたら「見える!」とやはり驚いてました。

 

 

お申込みはこちたらから!